キャスト・アクティバ・スプラッシュブルーメタリック

購入に至るまで

ボディーカラー選びに悩む

今回、キャストアクティバを購入するにあたり、悩みに悩んだのがボディカラーです。
まずはモノトーンの単色にするか、2トーンカラーにするか大きな分かれ目となります。
キャストはスタイル、アクティバ、スポーツと3タイプありますが、各タイプに共通のカラーもあれば、それぞれのタイプにしか設定されていないカラーもあったりします。

キャストアクティバにするなら、最初はカタログ表紙に掲載されている「スプラッシュブルーメタリック × ホワイト」の2トーンにしたいと思っていました。
ただ、展示車でこの2トーンカラーが置いてある店舗がかなり遠方だった為、なかなか見に行くこともできず・・・。

これまで実車で見たボディカラーは写真に撮って、家で見比べたりしていました。
やはりカタログで見る印象と実車を見た時の印象ってかなり違ったりするので、絶対に決める前にこの目で見ておきたいと!

キャストアクティバを初めて展示車で見たのは、単色の「ブラックマイカ」。

ダイハツ・キャスト アクティバ

ダイハツ・キャスト アクティバ ボディカラー「ブラックマイカ」

黒は黒でなかなか似合ってるなぁ・・・と。
できれば黒と白の2トーンも見てみたかったですが、残念ながら出会うことはできず。

次に見たのが試乗車の「ディープブルークリスタルマイカ × ホワイト」の2トーン。

ダイハツ・キャストアクティバ GターボSAⅡ 試乗車

ダイハツ・キャストアクティバ ボディカラー「ディープブルークリスタルマイカ × ホワイト」

これは、カタログで見る印象とかなり違い、ディープブルーというよりは明るいライトブルーな感じ。
このブルーはないと即断しました。

次に見たのは「ファイアークオーツレッドメタリック」の単色。

ダイハツ・キャストアクティバ ボディカラー「ファイアークオーツレッドメタリック」

ダイハツ・キャストアクティバ ボディカラー「ファイアークオーツレッドメタリック」

いわゆるワインレッドカラーで、なかなか似合っているなと思いました。
私の住んでいる地域ではこの「ファイアークオーツレッドメタリック」のキャストスタイルをよく街中で見かけます。
単色だったり2トーンだったり、半々くらいかな? 一番人気があるのでしょうか。
それとも、たまたまこの地域に集中して人気があるのか・・・。

次が「フレッシュグリーンメタリック × ホワイト」の2トーン。

ダイハツ・キャストアクティバ ボディカラー「フレッシュグリーンメタリック × ホワイト」

ダイハツ・キャストアクティバ ボディカラー「フレッシュグリーンメタリック × ホワイト」

これもちょっと無いなぁと即断。

次に「シャイニングレッド × ホワイト」の2トーン。

ダイハツ・キャストアクティバ ボディカラー「シャイニングレッド × ホワイト」

ダイハツ・キャストアクティバ ボディカラー「シャイニングレッド × ホワイト」

これはかなり明るい朱色のような赤でした。
以前にゴルフ5に乗っていた時、赤を乗っていたことがありましたが、キャストで赤はないなぁと、これも即断。

そしてある日、出先で「パールホワイト」のアクティバとすれ違いました。
実はアクティバで白というのは考えておらず、全く意識していなかったのですが、すれ違いざまの白アクティバはとても印象が良く、私の目は釘づけに。

バンパーやサイドモールの黒い樹脂とボディカラーの白がイイ感じにマッチしていて、とてもセンス良く見えたのです。
私がそう思っていると、パパもアクティバなら白がいいんじゃないかと思っていたと言ってくれたので、二人の意見は一致!
早速、パールホワイトの展示車を探してみたところ、隣の市のダイハツディーラーにちょうど試乗車として置いてあるとのこと。
早速見に行きました。

ダイハツ・キャストアクティバ ボディカラー「パールホワイトⅢ」

ダイハツ・キャストアクティバ ボディカラー「パールホワイトⅢ」

オプションでボンネットにシールが貼られていたので、ちょっと本来の印象と違いましたが、やはり似合っているなと思いました!

関連記事

  1. ダイハツ・キャスト カタログ

    購入に至るまで

    キャスト アクティバ契約!

    我が家のセカンドカーとして悩みに悩んだ結果、ダイハツから新しく発売され…

  2. ダイハツ・キャストアクティバ

    購入に至るまで

    キャストを検討し始め、初めてダイハツディーラーへ

    今回、ダイハツのキャスト(アクティバ)を購入するにあたり、まず行ったお…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

愛車を少しでも高く売るには、車の買取一括査定情報局で情報収集することをおすすめします。

最近の記事

  1. 30系アルファードS”Aパッケージ”
  2. ダイハツ・キャスト・フロントウィンドウ
  3. キャスト・アクティバ・Gターボ
  4. キャスト リコール実施のお願い
  5. キャストアクティバ Gターボ
  6. 洗車前のキャスト・斜め後ろから
  7. キャスト・オイル交換2回目
  8. トヨタ・CH-R・G・見積書
  9. トヨタ・CH-R・ミニカー
  10. トヨタ・CH-R・G-T・運転席

カレンダー

2020年8月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
  1. プラズマクラスターイオン発生器IG-HCF15

    カー用品

    プラズマクラスターイオン発生器IG-HCF15をアマゾンで購入
  2. キャスト・アクティバ Gターボ オイル交換

    オイル交換

    初めてのオイル交換、ザーレンオイルで走りが劇的によくなった!
  3. キャスト・アクティバ・スプラッシュブルーメタリック

    購入に至るまで

    ボディーカラー選びに悩む
  4. ダイハツ・キャストアクティバ 見積り書

    値引き

    キャストの値引きについて(その1)
  5. キャスト・アクティバ Gターボ

    インプレッション

    アクティバGターボ、久しぶりの中距離走行で燃費アップ!
PAGE TOP