キャスト・雨の日走行

インプレッション

雨の日のスマアシⅡ機能の反応について

雨の日走行

納車後2日目にパパと子供と3人でキャストアクティバに乗って中長距離を走りました。
その日はあいにくの雨。
納車2日目でザザ降りの雨とはちょっと悲しかったですが、キーパーラボでコーティングをしてもらっていたので、かなり水はじきしてくれていました。
メンテナンスは楽そうです。

ただ、フロントガラスにフッ素コーティングもしてもらっていたのですが、何度かワイパーがビビッていました。
ワイパーのビビりについては、コーティング前にママが一番懸念していたところで、施行をお願いする前にキーパーラボのスタッフの方にも
「ワイパーがビビったりしませんか?」
と確認したところ、
「大丈夫です。もし施行後にビビリが出た時には対応させてもらいます。」
とおっしゃって下さったので、安心してフッ素コーティングをしてもらいました。
ということで、ワイパーのビビりに関しては、次回キーパーラボに持って行った時に確認してもらおうと思います。

キャストはボディサイズがちいさいので、ママの私も気軽に水洗いができそうです。
アルファードは大きくて正直洗う気になれません(苦笑)
この1年間でママが洗ったのは1回だけです。
一応パパが洗車当番ではありますが、普段乗っているのはママなので、できれば汚れた時は洗いたいと思うのですが・・・
下手に洗ってパパの気に入らないことをしてしまってはいけないので~(苦笑)
と、言い訳しておきます。

雨の日はスマアシⅡが反応しない!?

さて、本題の雨の日のスマアシⅡの反応についてですが、ママが走行中、何度かメーターに
スマアシ停止
の表示が出てきました。
常に出ていた訳ではないのですが、ママが運転している間に表示された内容は2種類でした。

まずお昼ご飯を食べ終わった後、駐車場から車を出す際、エンジンをかけた時点で
スマアシ停止11E
という表示が出ました。
その後、走り始めてしばらくすると表示が消えてエラー表示は出ていませんでしたが、またしばらくするとエラー表示が出て、今度は
スマアシ停止10E
の表示が。

恐らく駐車場に停止している間に、レーザーレーダー部分に雨の水滴が付いて、一時的に機能しなくなっていたんだと考えられます。
(と、パパの見解を聞いて、ママもそうだと納得)

後日、キャストの取り扱い説明書を見て表示内容を確認してみたところ、下記のような説明でした。

スマアシ停止「10E」の表示

【原因】
 レーザーレーダー(車両前側)の窓部が汚れている
【処置】
 センサー窓部を清掃し、原因状態が解消されると復帰します

スマアシ停止「11E」の表示

【原因】
 フロントワイパーを”低速”または”高速”で作動している。
 西日などの前方からの強い光を受けている
 悪天候(強い雨、吹雪、濃霧など)のとき
【処置】
 原因状態が解消されると復帰します

ということなので、強い雨などの悪天候による問題と、ワイパーの作動状況にも影響が出るということを改めて実体験にて確認できました。

雨が降ればもちろんワイパーをまわしますが、キャストのワイパーは3段階調節になっていて、
間欠 → 低速 → 高速 の順番で作動します。
普通の雨程度なら間欠作動(車速に応じて間隔が変わるタイプのもの。車速が速くなるとワイパーの作動間隔が短くなる)で十分かと思います。

ただ、この日は間欠の次の低速にてワイパーを使っていた時もあったので、その時はスマアシが機能しない、ということでした。
低速ワイパーは結構使う機会もあると思うのですが、そうなると強い雨の日はほぼスマアシが機能しないと思っておいた方がよさそうです。
雨の日ほど危険が多くなるのですが・・・
まあこれは仕方ないですね。

その他のスマアシ停止表示について

今回表示されたスマアシ停止の「10E」「11E」の2つ以外にも、スマアシの機能低下コードというのが説明書に記載されていたので、自分の覚書として記しておこうと思います。

スマアシ停止「12E」の表示

【原因】
レーザーレーダー(車両前側)内が高温になった
【処置】
原因状態が解消されると復帰します

【原因】
エンジン始動後、2次ブレーキが3回作動した
【処置】
安全な場所に停車し、エンジンスイッチを”OFF”にした後、再度エンジンスイッチを”ON”にしてください

スマアシ停止「14E」の表示

【原因】
スマートアシスト初期学習中
【処置】
しばらく走行すると復帰します

スマアシ停止「15E」の表示

【原因】
ソナー部(車両後側)に雪氷や泥が付着している
【処置】
ソナー部を清掃し、原因状態が解消されると復帰します

スマアシ停止「16E」の表示

【原因】
ソナー部(車両後側)に雪氷や泥が付着している
【処置】
ソナー部を清掃し、原因状態が解消されると復帰します

スマアシ停止「18E」の表示

【原因】
フロントガラスの汚れなどで単眼カメラが前方を認識できない
【処置】
フロントガラスを清掃し、原因状態が解消されると復帰します

スマアシ停止「19E」の表示

【原因】
単眼カメラ内が高温になった
【処置】
原因状態が解消されると復帰します

(ちなみにどうでもいいことですが・・・「12E」の次は「13E」じゃなく「14E」、「16E」の次は「18E」に番号が一つとぶのは・・・なぜか?)

関連記事

  1. キャスト・アクティバ 後席リクライニングレバー

    インプレッション

    ラッゲジスペース、後席の収納はほとんどないけど普段使いには問題なし

    ラゲッジスペースは後席の前後スライド調整で収納力もアップ我が家…

  2. キャスト・アクティバ Gターボ

    インプレッション

    キャストアクティバの後席居住性について

    キャストは基本的に毎日運転するので、ママ自身が助手席や後席に乗ることは…

  3. ダイハツ・キャスト スマートアシストⅡ

    安全装備

    キャストの安全装備「スマートアシストⅡ」について(その1)

    ここ1~2年で各メーカー共に車の安全装備はかなり充実してきて、軽自動車…

  4. キャスト・アクティバ 内装

    インプレッション

    前席の収納スペースは必要最低限だけど満足

    キャストアクティバの収納ですが、前席は必要最低限は備わっていて使い勝手…

  5. キャスト・アクティバ 燃費計

    インプレッション

    燃費は想像以上に良かった

    最高燃費はまさかの25.0km/Lそして燃費についてですが、こ…

  6. キャスト・アクティバ Gターボ

    インプレッション

    キャストアクティバGターボの残念な点(その3)

    納車されてから2ヶ月近く経ち、毎日快調に走ってくれているキャストアクテ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

愛車を少しでも高く売るには、車の買取一括査定情報局で情報収集することをおすすめします。

最近の記事

  1. 30系アルファードS”Aパッケージ”
  2. ダイハツ・キャスト・フロントウィンドウ
  3. キャスト・アクティバ・Gターボ
  4. キャスト リコール実施のお願い
  5. キャストアクティバ Gターボ
  6. 洗車前のキャスト・斜め後ろから
  7. キャスト・オイル交換2回目
  8. トヨタ・CH-R・G・見積書
  9. トヨタ・CH-R・ミニカー
  10. トヨタ・CH-R・G-T・運転席

カレンダー

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
  1. プラズマクラスターイオン発生器IG-HCF15

    カー用品

    プラズマクラスターイオン発生器IG-HCF15をアマゾンで購入
  2. キャスト・アクティバ 内装

    インプレッション

    内装の質感はまずまず良い感じ
  3. キャスト・アクティバ Gターボ エアコン

    インプレッション

    アイドリングストップ中も意外と冷房がきいている
  4. エアグルーヴ プラス

    カー用品

    アップリカ・エアグルーヴ プラスが届きました
  5. キャスト・アクティバ Gターボ 「ECO IDLE」点灯時

    インプレッション

    納車後2ヶ月、改めて気になるアイドリングストップ(エコアイドル)について
PAGE TOP